スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/26(土)第1回ハッピーキッズぬいぐるみ病院報告

おんぶしまくってたら背中が筋肉痛っぽくなった、わたまき(23)ですoTL


さてさて…

本日6/26(土)におこなわれました、
第1回ハッピーキッズぬいぐるみ病院について報告させていただきます

場所は毎度お世話になっております「つくしんぼクラブ」(塩冶小学校学童クラブ)


今日は雨だしジメジメだしで、蒸し暑かったのですが…
相変わらず?小学生のみんなは元気いっぱいでした(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

続きを読む

スポンサーサイト

第4回ぬいぐるみ病院の報告

こんにちは、島根大学ぬいぐるみ病院責任者の土井です。

先週6/27(土)に、 実施しました第4回ぬいぐるみ病院について報告します

場所:出雲市わたりはし保育園
時間:10:30~12:00
対象:年長さん5名
参加者:医4 3名

内容:
今までで一番小規模な実施となりましたが、新しく2名の学生が参加してくれ、
SMILE Kidsのメンバーで作ったオリジナルのクイズも大盛り上がりで
、次につながる活動となりました

参加者の感想:
今回初めてぬいぐるみ病院に参加させていただきましたが、
子供達はみんなかわいくて、本当に楽しかったです

ぬいぐるみ病院を通して子ども達にも体の事を学んでもらったり、
自分自身の健康管理を学んだりする事につながっているところがすごいなと思いました。

また自分自身も問診の仕方や子ども達への接し方を学べ、かなり勉強になりました。
また参加したいと思います

第2回小児医療ワークショップ

5月16日(土)
13:30~14:30
看護棟1FN11講義室



☆国際協力のススメ~参加型WS~:
発展途上国における小児保健
 発展途上国における小児の保健問題、またその問題を改善するためには、
どんな取り組みが必要かということをいくつかのグループに分かれて話し合いました。
地雷問題、飲食料の確保困難・それらの衛生上の問題(→発展途上国においては栄養失調による死亡が多い)、
AIDSなどの感染症の問題、また医療機関や医薬品等の不足もさることながら
十分な医療を受けられず亡くなっていく子どもたちも多く存在するという事実…。
同じ地球の中でも、今なお発展途上国ではこのような劣悪な生活環境があります。
この事実に対してどのようなアプローチができるのか…みなさん真剣にプレゼンに耳を傾けていました。

国際協力って何?
 国際協力と聞いてイメージすること…医療従事者やボランティアの派遣、
飲食料や医薬品等の仕送り、現地での病院・学校・井戸作りなど様々な意見が出ました。
国際協力にはただ単にこれらの人・物資等の資源の供給だけでなく、
その地域の生活に根ざした基盤の整備・支援が大変重要になるのですね。
また、国際協力を行っている団体として、ODA、JICA、NGOなどの紹介を受け、
それぞれがどのような形で協力を行なっているのか、具体的に知るきっかけをもらったように思います。

将来、国際協力を職業とすることに興味をもつ方へ
 国際協力を行なっている団体は数多く存在するそうです。
プロとして国際医療協力を行っていく場合、なかなかハードルは高いようですが、
今の自分自身にできることを考えていくことも大切だと思いました。
世界レベルでみれば小さくても、日常の中でもできることってたくさんあると思います。
ちなみに山本敏晴さんの「世界と恋するおしごと~国際協力へのトビラ~」はオススメ図書だそうです!
一度手にとって読んでみてはいかがでしょうか?^^

第3回ぬいぐるみ病院の報告

レントゲン室☆

こんばんは、島根大学ぬいぐるみ病院代表の土井遥加です。

3月に実施しました第3回ぬいぐるみ病院について、
簡単に報告させていただきます

実施日 : 2009年3月3日(火)
時間  : 16:20~18:00
場所  : つくしんぼクラブ(出雲市立塩冶小学校 学童クラブ)
対象人数: 約35名(小学1~4年生)
参加人数: 約15名(医学科1、3年・看護学科1年など)
内容  : ぬいぐるみ病院

今日は、雪の降る寒い日でしたが、子どもたちは、私たち学生を玄関まで迎えに来てくれ、
「早く一緒に遊ぼう!!」と元気良く声をかけてくれました

参加者の半分以上が初心者だったのですが、前日の昼休みと夜にしっかりと事前準備をしたため、
会場準備や子どもたちの誘導をスムーズに進めることができました。

子どもたちは、今か今かという様子で会場準備が待っていて、ぬいぐるみ病院が始まると、
診療キットやレントゲン写真などに興味深々で、大喜びで病院ごっこに参加してくれ、
会場はとてもにぎやかでした

ぬいぐるみ病院が終わると、学童クラブの職員の方からぜんざいをご馳走になり、
子どもたちと一緒に集合写真を撮って、終了しました。

今回は、初めての小学生へのぬいぐるみ病院を実施しましたが、
参加した学生のみなさん、子どもたちのどちらにも「楽しかった!またやりたい!」
と言ってもらえ、本当に良かったです

今後も充実した活動を続けていけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。


ぬいぐるみ病院の後で一息♪

祝!!BLOG完成!!

こんにちは( ゚∀゚)☆BLOG管理者の渡邊です!!
ついにBLOGが完成いたしましたヾ(;→㉨←)ノ ♪やっほーい!!
これからSMILKidsに関する情報を垂れ流していくんで、よろしくお願いします!!
コメントください(切実)

さっそくですがお知らせです(´Д`)☆
きたる3月3日(火)と6日(金)に、小学校の学童クラブでぬいぐるみ病院をすることが決まりました(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノわあああい(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ
小学校の子どもたちとも遊びを通して、楽しく医療に親しめたらと思います
報告をお楽しみに~(by.ハルカ)

…だ、そうです(´・ω・`)ノ
ではまた~( ゚∀゚)☆
♪アクセスカウンター♪
♪プロフィール♪
「ゆっくりしていってね!」

ハッピくん(仮)

Author:ハッピくん(仮)

♪カテゴリ♪
♪最新記事♪
♪最新コメント♪
♪月別・記事一覧♪
♪リンク♪
♪QRコード♪
携帯からでも閲覧できます!
QR
♪検索フォーム♪
♪ブロとも申請フォーム♪

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。